登山日記
登山日記のメニューへ

乗鞍岳 平成30年8月20日 晴れ後小雨

・・・仙台市に住む小学6年生と3年生の子どもたちと乗鞍岳の剣ケ峰へ行ってきました・・・

剣ケ峰コース
朴木平からのシャトルバスの中で・・・ 11時:終点畳平で降りてスタート!
 

 
前方に最高峰の剣ケ峰が見えてきました! ガスがかかる前に記念写真を1枚
 

デジカメ撮影を楽しみながら肩の小屋へ到着 小屋の前のベンチで早めの昼食
 

さあ、ここからが本番。
コースタイムは50分、どれ位で登れるかな〜
登り初めは6年生が
張り切ってウサギになってます
 

 
カメ歩きをしていた3年生が
途中でウサギを追い抜きました。
疲れた
 

下りの登山者がガンバレと声をかけてくれます^^ お〜、やっと稜線が近くなってきました!
 
 

 
はちょっと頭が痛くなってきたようです。
が待ってくれて心配そうに見守ります。
火口の権現池まで来ました!


 
もう山頂は近いぞ!張り切る! 鳥居が見えてきてニッコリ^^


 
  
13時:同時到着〜!やったね! おめでとう!


 
   
山頂からの下りは雨になってしまいました。 雨の登山も良い経験です。
初めての3000m峰登山頑張りました
 

   
満開のイワギキョウ まだまだコマクサ咲いてます。
 

☆乗鞍岳☆国土地理院地形図
★周回マップは畳平でもらえます。


 

<参考コースタイム>

濃飛バス
ほおのき平バス乗車(45分間乗車) 大人往復で2,600円

◆11:00畳平スタート、15:00畳平帰着

<見所>

  • 乗鞍岳は、北アルプスの南端に位置し、剣ケ峰を最高峰に、23の峰と7つの池をもち、四季を通じて美しい景観を楽しむことができます。
  • 畳平周辺のお花畑、とくにコマクサ


<アプローチ>

岐阜市からは高山市を抜けて平湯温泉へ向かう途中、「ほうのき平シャトルバス」の案内板が見えてきます。

<日帰り入浴>

宿儺(すくな)の湯

朴の木平バスターミナル向かいにある日帰り温泉です。車を動かさずに入浴ができ便利^^


登山日記のメニューへ