TOPへ
野鳥の写真集

現在、日本では陸鳥約280種、水鳥約270種、合計約550種の野鳥
の生息が確認されています。
野鳥との出会いは微笑ましく、時には大きな感動をもらうことがあります。
留鳥、漂鳥、夏鳥、冬鳥の表示は撮影した場所での分類です。

2011-2012年

2011-12 | 2013 | 2014 | 2015

ルリビタキ♂(漂鳥or留鳥)
---------------------------
♂はきれいな瑠璃色。
青い鳥を見ると幸運を呼ぶとか。
---------------------------
2012/12/26 古津
ルリビタキ♀(漂鳥or留鳥)
------------------------------
♀は尾だけ青味がかってる。
若鳥の♂とそっくりで識別は困難。
------------------------------
2012/12/26 古津

ヒガラ(漂鳥or留鳥)
-------------------------------
黒のベレー帽とヨダレ掛けがかわいい。
夏は亜高山 冬は里におりてくる。
-------------------------------
2012/12/21 古津
シロハラ(冬鳥)
---------------------------------
ヌルデの実が大好き 毎冬やってくる。
飛ぶ時"ツィー"となく。
---------------------------------
2012/12/21 古津

マヒワ♀(冬鳥or漂鳥)
-----------------------
草木の種子が大好き。
群れで行動する。
-----------------------
2012/12/19 ふれあいの森
シジュウカラ(留鳥or漂鳥)
----------------------------
♂は胸の黒いネクタイを自慢する。
♂のネクタイは♀のより太い。
----------------------------
2012/12/21 古津谷

アオジ♀(漂鳥or留鳥)
-------------------------------
恥ずかしがりやで暗い林の中が好き。
-------------------------------
2012/12/16 古津
コゲラ♀(留鳥)
----------------------------
日本で一番小さなキツツキ。
----------------------------
2012/12/16 古津

オオマシコ(大猿子)♂(冬鳥)
----------------------------
♂は全体に赤く 森でよく目立つ。
----------------------------
2012/12/13 ふれあいの森
オオマシコ♀(冬鳥)
-----------------------------
♀は顔と腰だけほんのり赤い(*^_^*)
-----------------------------
2012/12/13 ふれあいの森

ウソ♂(留鳥or冬鳥)
---------------------------------
♂は頬と喉が赤い。
悪いことがウソになる縁起のいい鳥だとか。
---------------------------------
2012/12/13 ふれあいの森
ウソ♀(留鳥or冬鳥)
----------------------------
♀は頬が赤くない。
♂♀もフィフィと口笛みたいになく。
----------------------------
2012/12/13 ふれあいの森

エナガ(留鳥or漂鳥)
----------------------------
首短く尻尾が長い 愛嬌のある鳥。
7〜12個卵をうむ大家族。
----------------------------
2012/12/5 伊自良湖
キクイタダキ(漂鳥or留鳥)
----------------------------
頭頂に菊花のある日本一小さい鳥。
これを見つけたときは感動( ^)o(^ )
----------------------------
2012/12/9 古津(出会いの少ない鳥

オシドリ♂♀(留鳥or漂鳥)
----------------------------
♂は翼のイチョウ形の羽が特徴。
オシドリ夫婦とはまったくの嘘。
----------------------------
2012/11/1 松尾池
ウグイス 若鳥(留鳥or漂鳥)
---------------------------------
日本人に最も愛されてる鳥?
---------------------------------
2012/11/25 兼六園

トビ(留鳥)
----------------------------
ピーヒョロロロとなく。
尾が三味線のバチみたい。
----------------------------
2012/10/31 長良川河川敷
ヤマガラ(留鳥or漂鳥)
-------------------------------
人懐こくて 芸を覚える。
夫婦の絆が固い 死ぬまで一緒。
-------------------------------
2012/11/1 松尾池 

キビタキ 若鳥(夏鳥)
-------------------------------
夏鳥だけど遅くまで日本にいる。
♂はオレンジ色でよく目立つ。
-------------------------------
2012/10/19 金華山麓
キジバト♂♀(留鳥)
----------------------------
ペアで見られることが多い。
でも浮気者らしい^^
----------------------------
2012/10/19 河川環境楽園 

エゾビタキ(旅鳥)
----------------------
春と秋に日本を通過する。
----------------------
2012/10/12 長良川河川敷
ホシガラス(留鳥)
-------------------------------
とぼけた顔、ハイマツの実が大好物。
-------------------------------
2012/10/13 御嶽山三の池 

コサメビタキ(夏鳥)
---------------------
つぶらな瞳がかわいい。
---------------------
2012/9/4 水道山
イソヒヨドリ♂(留鳥or漂鳥)
----------------------------
川や海の岩場などにいる赤と青の鳥。
----------------------------
2012/9/24 長良橋 

ササゴイ 幼鳥(夏鳥)
----------------------------
幼鳥でもデカサイズ。
親が運んでくるエサを待っている^^
----------------------------
2012/7/11 長良川河畔
ホオジロ♂(留鳥or漂鳥)
-----------------------
国土の64%で繁殖している。
もちろんこんな鳥は他にいない。
-----------------------
2012/7/11 長良川河畔

サンコウチョウ♂(夏鳥)
-----------------------
月日星と鳴くから三光鳥
目が青く♂は尾羽が長〜い。
-----------------------
2012/6/3 岐阜市内
マガモ♂♀(冬鳥or留鳥)
-----------------------
仲良く日向ぼっこ。
まるで置物みたい。
-----------------------
2012/5/26 中池公園

オオワシ(冬鳥)
-------------------------------
流氷とともにやってくる日本最大のワシ。
動く砕氷船からキャッチ!国指定天然記念物
-------------------------------
2012/3/11 網走 
オジロワシ 若鳥(冬鳥)
--------------------------
北海道では少数が繁殖。
嘴が黒いのでこれはまだ若鳥。
国指定天然記念物
--------------------------
2012/3/11 網走

オオハクチョウ(冬鳥)
--------------------------
10月下旬ロシアから渡ってくる。
日本の鳥の中で最も重い。
-------------------------
2012/3/11 網走
スズメ(留鳥)
-------------------------------
人と暮らすスズメ。
集落から人が消えるとスズメも消える。
-------------------------------
2012/3/10 自宅近く

オオバン(夏鳥or留鳥)
-----------------------
額が白く体は真っ黒。
-----------------------
2012/2/8 海津水郷パーク
ハシビロガモ♂(冬鳥)
-----------------------
嘴の端が幅広い。
-----------------------
2012/2/8 海津水郷パーク

モズ♂(留鳥or漂鳥)
-----------------------
小さな猛禽。
小鳥を狙うこともある。
-----------------------
2012/1/10 河川環境楽園
モズ♀(留鳥or漂鳥)
-----------------------
猛禽でも♀はやさしい顔。
-----------------------
2012/3/12 両満川土手

カンムリカイツブリ(冬鳥)
----------------------------
潜水時間が長く50秒はもぐれる。
----------------------------
2012/1/12 河川環境楽園
ミヤマホオジロ♂(冬鳥)
-----------------------
顔の黒と黄色が印象的。
-----------------------
2012/2/16 古津

セグロセキレイ(留鳥)
----------------------------
身近なセキレイで顔が黒っぽい。
----------------------------
2012/1/22 長良川河畔
ハクセキレイ(漂鳥or留鳥)
-------------------------------
白っぽいセキレイ。
飛び立つ時にチチンとなく。
-------------------------------
2012/3/7 境川

コガモ♂(冬鳥)
----------------------------
日本で見られる最小の淡水カモ。
----------------------------
2012/1/10 河川環境楽園
ジョウビタキ♂(冬鳥)
----------------------------
♂は銀髪の紳士 別名"紋付鳥"
翼の白斑が目立つ。 
----------------------------
2011/2/5 河川環境楽園

ホオアカ♂(漂鳥or留鳥)
----------------------------
ただ今独身、恋人募集中!
----------------------------
2011/7/10 霧ケ峰八島湿原(出会いの少ない鳥
ハシボソガラス(留鳥or旅鳥)
-----------------------
ガーァ、ガーァと濁った声。
-----------------------
2011/10/17 河川環境楽園

タゲリ(冬鳥)
-----------------------
冠羽がすてき!(^.^)
-----------------------
2011/12/30 曽我屋
ケリ(留鳥or冬鳥)
-----------------------
繁殖期はけたたましく鳴く。
ケリいれられそうな目つき。
-----------------------
2012/3/8 谷汲山大橋

カシラダカ(冬鳥)
--------------------------
名前のとおりカシラが立ってる。
--------------------------
2011/2/5 河川環境楽園
ベニマシコ♂(漂鳥)
---------------------------------
お猿さんみたいに顔が赤いから紅猿子。
---------------------------------
2011/2/5 河川環境楽園

シメ♂(冬鳥or留鳥)
-----------------------
目つき悪い〜 ^^;
-----------------------
2011/2/5 河川環境楽園
ミサゴ(留鳥)
--------------------------
あしに獲物の魚をつかんでいる。
--------------------------
2012/2/8 海津水郷パーク

マヒワ♂(冬鳥or漂鳥)
--------------------------
群れで波状飛行する。
--------------------------
2011/2/3 河川環境楽園
マヒワ♀(冬鳥or漂鳥)
--------------------------
♂より白っぽい。
--------------------------
2011/2/3 河川環境楽園

ノスリ(留鳥)
--------------------------
くりくりとした優しい目のタカ。
--------------------------
2011/2/5 河川環境楽園
アリスイ(旅鳥or冬鳥)
--------------------------
キツツキの仲間でアリが好物。
--------------------------
2011/2/3 河川環境楽園(出会いの少ない鳥

2011-12 | 2013 | 2014 | 2015

2011-2012年
TOPへ